神戸トランペット吹きのブログ

神戸、有馬出身のラッパ吹きです。トランペットで笑顔を増やすべく、各地で演奏、レッスンを行っています♪活動の記録や感じたことを徒然なるままに綴ります。

トランペットで多重録音~ひとりでアンサンブル気分、最高な暇つぶし「天才バカボン」編~

おはようございます!!

 

数日前に時間があったので

多重録音!

新作!

録ってみました♪

イエェェェェェェエイ!!!!!!!!

(決してサンシャイン〇崎さんは意識していませんよ)

 

折角なので、順序を追ってご紹介してみましょうかね。

うん、そうしましょう。

 

目次

 

そもそも多重録音て何?

漢字で書くと意味が分かりやすいから良いですね~

日本人さまさまですね。

そうです、音をねて録音することなんですね。

(わざわざ言わんでもわかるわという声が聞こえてきそうですね汗)

まず基本となるパートを最初から最後まで録音し、

それに合わせて演奏、録音します。

学生時代、トランペットカルテットのJAZZのCD

をいただいたことがあったんです。

4本いるトランペットの吹き方、音色、その他もろもろ

めちゃくちゃ揃ってる!!

同じ人が吹いてるみたい!!!

とテンションが上がっていたのですが

これ多分多重録音ですね。

当時は、そんな技法があることに衝撃をうけました。笑

 

どうやって録るの?

はい。これなんですよね。

いろいろ調べた結果、沢山方法があるようです。

が、今回は私が録っている方法をご紹介。

携帯のアプリ、Acapellaです。

f:id:tpkumasan:20170704193315p:plain

しかもなんと無料!!

iPhoneAndroidもあるみたいです!

このアプリを起動すれば、あとは手順に沿って

録音するだけなので、とっても簡単ですよ♪

 

準備するもの

  • Acapellaのアプリ
  • 録音に使う楽譜
  • 楽器
  • 良さげな背景(壁)
  • スマホスタンド(あったら便利)

 

 

はい。これだけなんですね。

楽譜はなんでも良いと思います。

ピアノの楽譜で和音をわけたり、

トリオやカルテットの既存の楽譜でも勿論できますね!

なんなら、コードさえあればいろいろ自由に吹いてやるぜ!

といった方もいらっしゃるでしょう。

 

アプリが最大1分の録音しかできないので

(有料版にすれば10分までも可能なようです!)

私は1分におさまるように自分でアレンジして調整しています。

 

 

早速録音開始!

録音は先ほども申し上げた通り、

アプリを起動すれば手順に沿うだけなので

いたって簡単です。

 

選べるのは

  1. レイアウト(フレーム数、何重奏にするかってことです)
  2. 画面比率(正方形とか長方形とか)
  3. 演奏時間

録音後には

  1. 音量等の調整
  2. フィルター(いわゆるインスタグラム的なお洒落に見える加工)

 

 が自分好みにアレンジできます。

これまたいろいろ種類があって、録る前からワクワクするのです♪

 

録音はイヤホンでクリック音を聴きながら行います。

自分のテンポ感、リズム感のなさが浮き彫りになるので

1パートにつき、何TAKEも録ります

 

けれど、自分の音だけで曲が出来上がっていく

楽しみは格別なのです。

単音楽器なので、ひとりでいながらアンサンブル気分を

味わえるのもこれまた違う楽しみです。

 

焦らされた今回の新作はズバリ

こちら。

www.youtube.com

 

アニメ天才バカボンのオープニング曲、「天才バカボン」。

この曲聴くと愉快なバカボンのパパの顔が

思い浮かぶんですよね~

 

アニメも漫画も面白いので、またご興味のある方は

ご覧になってください(^^)

 

 

読んでくださったみなさん、ありがとうございました♪

 

 

演奏依頼、レッスンなど、お気軽にご相談ください☆

www.tpkumagai.com