神戸トランペット吹きのブログ

神戸、有馬出身のラッパ吹きです。トランペットで笑顔を増やすべく、各地で演奏、レッスンを行っています♪活動の記録や感じたことを徒然なるままに綴ります。

【初心者向け】私が実際に使っているオススメお手入れ用品

おはようございます!

 

なんと数日前から扁桃腺が腫れた勢いで扁桃腺に口内炎ができ、とっても辛い思いをしていますクマガイです...

 

一週間が過ぎ、ようやく広がることがなくなってきたのでそのまま治ってくれると信じています。

息を吸うにも、話すにも、食事も勿論、激痛です...楽器を吹くのもしばらく辛すぎでした。

 

これ、めっちゃくちゃ痛いのでただの扁桃腺の腫れやと侮らず、皆さんも気をつけてください;;

疲れなどで免疫が弱っているとなるそうです;;

睡眠は十分取ってくださいね。

 

 

さて、今日はお手入れ道具について私が実際に使っているもの、揃えた方が良いものをご紹介します。

 

では早速↓

 

目次

 

バルブオイル

これは楽器を購入した際に一緒についてきますね(^^)

一番使用頻度の高いお手入れ用品です。

種類も値段も様々で正直迷うと思いますが、バルブオイルであればどれでもトランペットには使えます。

 

ピストンの磨耗具合や実際の吹奏感に違いが出てくるので、色々試してみてしっくりくるのを選んでみるといいと思います。

 

私はここ何年もずっとHetmanを使用しています。

粘度が3段階から選べるようになっていますが私は2番選んでいます。なんでも2番は「一年以上使用した楽器用」らしいです。

 

使われた年数ごとの劣化具合に合わせて配合されているようですよ。

 

 

スライドグリス

バルブオイルの次によく使うのがスライドグリスです。

抜き差し頻度の多い主管はすぐにカサついてしまいますよね;;

 

カサついたままですと固まって抜けなくなったり、吹奏感が悪くなったりします。

気づいたらこまめに塗るようにしましょう。

 

グリスにはジェルのような液体状のものとリップクリームのような固形のものがあります。

固形タイプ

楽器についてくるのは固形のタイプ。自分の指で塗るものと、スティックになっているものがあります。

夏でも冬でも使いやすく初めての方にはこちらがオススメかもしれませんね(^^)

ただ少し乾燥しやすいのでこまめに塗りなおすことが必要です。

 

ジェルタイプ

私はジェルタイプのものを使っています。こちら↓

管楽器奏者はその見た目から「イチゴジャム」と呼んでいます。

伸びが良く、粘度も高いので一度塗ると結構長持ちします。

はみ出したのを拭き取る時にベタベタするのさえ我慢すれば(笑)オススメです!

 

チューニングスライドオイル

どんどん似たような名前のものがでてきましたね(笑)

こちらは1番や3番のような抜き差し管に使用します。

 

演奏中でも動かしやすいようにサラサラとした使用感です。それでいてしっかり保湿(!?)できちゃうアイテムです。(中粘度のってことです笑)

 

ここも気づいたらカサカサになっていることが多いので、こまめに塗ってあげてくださいね♪

 

クロス

楽器を大事にいつまでも綺麗に使用するには、演奏後の丁寧な磨きが必要です。

クロスにも沢山種類がありますので悩みますよね。

私は今こちらを使用しています。

 

手触りの良い生地で、超極細繊維が汚れを取り除いてくれます。

 

以前はこちらも使っていました! 

 

メガネ拭きなどにも使用されている生地なので何と言っても優しい生地!

こちらも結構汚れが取れてオススメです!(こちらが汚れてから上のミクロディアをいただいたので捨ててしまったのですけれど;;)

 

 

 マウスピースブラシ

マウスピースの中にも汚れは勿論たまります。

演奏後は毎回水洗い出来れば汚れる心配はないのですが、そういう訳にもいかないと思いますので、マウスピースブラシを使います。

 

マウスピースに突っ込んでゴシゴシすれば綺麗さっぱり汚れが落ちますよ(^^)

トランペットはSサイズです。

 

フレキシブルクリーナー

マウスピース同様、トランペット本体も管内には汚れがたまります。

出来れば1ヶ月に一度は主管にブラシを通してあげると良いかと思います(^^)

こちらもトランペットはSサイズですよ。

 

 スワブ

管内を水洗いした際に、取りきれなかった水気をスワブで吸収します。

私はしていないのですが、通常の演奏後、クロスで表面のお手入れをした後にスワブを通す方もいらっしゃいます。

汚れがつきにくいそうなので、もし興味があれば試してみてください!

 

 

 

お手入れセット

これまでご紹介してきたアイテムですが、実は初心者の方向けにセットが販売されています!(早く言えよ!って感じですか?すみません)

 

 

  •  バルブオイル
  • スライドグリス
  • クロス
  • スワブ
  • マウスピースブラシ
  • ガーゼ
  • ウォーターシート(水滴を吸収するシートです)

がセットになっています!

 

オイルやグリスの種類にこだわりたい方は単品をオススメしますが、とにかく必要なものを揃えたい!という方にはセットがオススメですね。

 

セットの中にはご紹介しなかったものや、逆にセットには入っていないものもあるので、見比べて参考にしていただけたらと思います(^^)

 

まとめ

 以上が私の実際に使っているお手入れアイテムたちです。

これだけあれば困ることはありませんし、もっとこだわる方はいろんなアイデア商品もあるのでお店でご覧になってみてはいかがでしょうか?

 

今度は実際のお手入れ方法をご紹介したいと思います(^^)

お楽しみに♪

 

 

演奏依頼、レッスンはこちらから♪

www.tpkumagai.com

 

活動用ツイッター始めました!お気軽にフォローしてください!

twitter.com

 

飼い猫のインスタグラムもひっそりやってます!

www.instagram.com

 

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村